キュレルのbb(ファンデーション)|口コミは?ニキビにも使えるの?

キュレルのbb(ファンデーション)|口コミは?ニキビにも使えるの?

通常ファンデーションというと肌が乾燥しやすくファンデーション選びをするときはとても大変ですよね。

 

初めてのファンデーションを使うときは不安もあると思います。

 

今回説明するのはキュレルのファンデーションです。

 

キュレルファンデーションでも種類が4種類ありますので、種類ごとの商品の説明から口コミ、使い方や成分まで詳しく説明していきます。

 

キュレルのファンデーションシリーズの商品紹介

キュレルのファンデーションは4つあります。

  • キュレルBBミルク
  • キュレルBBクリーム
  • キュレルパウダーファンデーション
  • キュレル透明感パウダー

これらの違いや特徴をまずご紹介します。

 

キュレルのBBミルク

キュレルのbbミルク

色は肌色の自然のタイプです。
セラミド機能が配合されており、乾燥肌・敏感肌・ニキビ肌にもいいです。
BBミルクを使う場合、化粧下地はいりません。
値段は30mlで1800円です。

 

キュレルBBクリーム

キュレルのbbクリーム

色は明るい肌色タイプと肌色の自然タイプがあります。
セラミド機能も配合されており、上記の商品の効果に加えてシミや色ムラを防ぎます。
こちらの商品を使う場合も化粧下地はいりません。
値段は35gで1800円します。

 

キュレルパウダーファンデーション

キュレルのパウダーファンデーション

色は明るいタイプの肌色と自然のタイプの肌色があります。
セラミド機能はありませんが、肌に優しく考えられているファンデーションです。
こちらのパウダーファンデーションをつける場合は、化粧下地はいります。
パウダーファンデーションの値段は5gで2300円かかります。

 

キュレル透明感パウダー

キュレルのパウダー透明感パウダー

キュレルの透明感パウダーはおしろい用のファンデーションです。
てかりやべとべとした感覚を軽減し、ふんわりしたイメージにします。
値段は4gで2100円かかります。

 

 

キュレルBBミルクを使った人の口コミは?

最初はキュレルBBミルクの口コミから紹介します。

 

口コミ数は157件あり、平均評価は4.4ありました。

キュレル bbミルクの口コミ

悪い口コミはどのくらいあるのか調べると、★2が16件、★1が4件あることが分かりました。

 

★2 30代女性

今まで石鹸で落ちやすいファンデーションを使っていたから汗をかくとファンデーションが取れてしまうのが気になり、キュレルのファンデーションを買いました。
使用すると色つきと書かれているわりにはあまり思った以上付かないのが気になりました。
すっぴんとあまり変わらないのが気になりました。
汗かいてもすぐ取れないところだけはいいです。

 

★2 30代女性

脂肌の私が使ったら化粧が崩れてしまいました。

 

使用感のことを書いている人は少なかったけれど、色があまり付かないことや肌質によって化粧崩れが起こることが分かりました。
今度はいい口コミの方を調べると、★7が8件、★6が26件あることが分かりました。

 

★6 30代女性

大人ニキビに関してはファンデーションがミルクタイプだから気にならず、日にちと共にニキビが減りました。
伸びがいいところも評価をします。

 

★6 40代女性

ミルクタイプで伸びがいいから化粧下地もつけやすいです。
日焼け止め防止効果もついているし肌に優しいのが気に入っています。
乾燥・肌荒れ両方ともしません。色については少しだけ不満です。

 

★7 20代女性

私は1年間愛用しており、パウダーファンデーションをつける前に使用しています。
BBミルクは崩れにくいです。

 

使用感や化粧崩れに関してはいい評価がよくありました。

 

ミルクタイプだから敏感肌には優しいです。

 

 

キュレルBBクリームを使った人の口コミは?

BBクリームについては口コミが多く集まりました。

 

口コミ数は丁度600件、平均評価は少しだけ少なく3.8ありました。

キュレル bbのクリーム口コミ

悪い口コミから調べると、★2が50件、★1が21件あるのが分かりました。

 

★2 30代女性

明るい肌色の方を購入しましたが暗く感じています。
塗っているところが厚く毛穴が少し目立ちます。

 

★2 20代女性

伸びがいいという声を聞いたのですが、問題はカバーがあまり出来ていません。
保湿力はありますが、保湿力がありすぎてクリームをつけたところにムラが出来てしまいます。
きれいに仕上げることが出来ません。

 

保湿力はしっかりありますが、保湿力が逆効果になっていて肌にムラがあったり色の補正がよくなかったりする悪い口コミがありました。
今度はいい口コミを調べると、★7が7件、★6が45件ありました。

 

★6 20代女性

普段口周りが乾燥していたのがキュレルのBBクリームを使用したら乾燥しなくなりました。
肌に優しいのを感じることが出来ました。

 

★6 40代女性

2年使用していますが、肌荒れは全くしません。
もう少し軽く伸ばすことが出来たらいいと感じています。

 

★7 40代女性

キュレルのブランドがとても好きです。
だからクリームファンデーションもキュレルにしようと思いました。
伸びもいいし付けた感触もよく、肌にしっかりなじみます。
肌も乾燥しないし保湿力を感じます。

 

保湿力があることや肌荒れしないところを注目している人が多数いました。

 

 

キュレルのパウダーファンデーションを使った人の口コミは?

 

上記と同じようにキュレルパウダーファンデーションの口コミも取り上げてみました。

 

口コミ数と平均評価両方とも低く、全体的に口コミがあまり集まりませんでした。

キュレル パウダーファンデーションの口コミ

悪い口コミ数を調べると、★2が8件、★1が6件あるのが分かりました。

 

★2 30代女性

BBミルクを使ったときはよかったため、キュレルのパウダーファンデーションも購入することにしました。
使ってもカバー力がなく、すっぴんと殆ど変わりませんでした。

 

★1 30代女性

粒子が大きいため、化粧崩れがしました。

 

化粧崩れやカバー力に関して悪い口コミが目立ちました。カバー力は同じキュレルの他のファンデーションと同じようにすっぴんと変わらないことに対して気になる評価がよくありました。
またいい口コミを調べると★7が2件、★6が8件あるのが分かりました。

 

★6 10代女性

化粧をしたときの通常のつやはありませんが、すっぴんに見せかけている化粧が気に入っています。
肌にもいいし、使い方で化粧もきれいに出来ました。

 

★6 20代女性

敏感肌からくる皮膚炎を起こしたときでも唯一キュレルのパウダーファンデーションを使うことが出来ました。
BBシリーズのものとパウダーファンデーション両方使っていました。

 

★7 50代女性

かなり敏感肌だからセラミドが必要でした。
使ってみると肌がぴかぴかきれいになりました。
パウダーファンデーションの関係なのか分かりませんが、小じわも少なくなりました。
ずっと使いたい商品だと思いました。

 

パウダーファンデーションでも乾燥せずに保湿力を保ちながらきれいにつけることが出来た意見がよくありました。

 

キュレルの透明感パウダーを使った人の口コミは?

キュレルの透明感、別名おしろいの化粧品の口コミを確認してみました。

 

口コミ数は104件という少ない件数ですが、評価は先ほどよりも高く4.3ありました。

キュレル パウダーファンデーションの口コミ

悪い口コミ件数を調べたら、★2が5件あり、★1をつけた人はいませんでした。

 

★2 20代女性

粉を取り出すのに時間がかかります。
朝は時間がないから大変です。

 

★2 30代女性

肌に優しく肌荒れはしませんでした。
カバー力が少ないから透明感の方が目立ちました。

 

肌に優しいところは評価している意見もありましたが、時間がかることやカバー力が気になる意見がよくありました。
反対にいい口コミはどれだけ集まっているかというと、★7が7件、★6が15件あるのが分かりました。

 

★6 40代女性

値段のわりには質がよく、肌がくすまないし乾燥しないところがいいです。
あまり目立たないところが気に入っています。
肌に刺激することもありません。

 

★6 20代女性

昔は違うメーカーの敏感肌用のパウダーファンデーションを使ったら夕方には乾燥してしまいました。
だからキュレルのパウダーファンデーションを買い、つけてみました。
使用してみたら乾燥せず肌荒れもしなくて満足しています。
粉も適度につけることが出来るためいいです。

 

★7 30代女性

とても使いやすくつやもあるからいいです。
肌もつるつるしているし、てかりも防止してくれます。
毛穴のカバー力だけはないため、毛穴に関しては残念です。

 

使用感やつやに関して満足している意見がよくありました。

 

どの人も満足した意見ばかりではありませんが、肌荒れしないところはどのキュレルのファンデーションに対しても気に入っている意見がよく集まりました。

 

キュレルのファンデーションの選び方

キュレルのファンデーションは上記で説明したように、4つの種類があります。

 

  • キュレルBBミルク
  • キュレルBBクリーム
  • キュレルパウダーファンデーション
  • キュレル透明感パウダー

 

乾燥肌の方は・・・

 

キュレルのBBミルクとキュレルのBBクリームは保湿力があり、乾燥肌がとても気になる人にはおすすめです。

 

BBミルクは、ニキビがある方にも使えるので、肌荒れしている方にも人気です。

 

オイリー肌の方は・・・

 

脂肌の人が使うながらキュレルのパウダーファンデーションあるいは透明感パウダーがいいですが、透明感パウダーの方が口コミ数も多いからおすすめします。

 

 

キュレルBBクリームとパウダーファンデーションそれぞれ2タイプの色があるため、色も少し考えて塗るといいです。

 

選び方はBBミルクとクリームのみでケアする、あるいはBBミルクとパウダーファンデーションと合わせながら使用する、透明感パウダーはこれに加えて塗るあるいは透明感パウダーはケアの代わりとして使いなら透明感パウダーだけ選ぶ方法もあります。

 

 

キュレルBBクリームの成分は?

 

ジメチコン、シクロペンタシロキサン、グリセリン、PEG-12ジメチコン、水添ポリイソブテン、ポリシリコーン-9、硫酸Mg、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、アスナロ枝エキス、ユーカリ葉エキス、トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシケイ酸、BG、トリメチルシロキシケイ酸、パルミチン酸デキストリン、PEG-32、メチルパラベン、ジステアリン酸Al、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、合成金雲母、アルミナ、シリカ、マイカ、メチコン、水酸化Al、クロスポリマー

 

この中から成分を4つ簡潔に説明していきますね。

 

成分名 効果
ジメチコン サラっとした感触にするシリコン
シクロペンタシロキサン べたつきを抑えるシリコン
グリセリン 保湿効果
EG-12ジメチコン 肌への浸透性をよくするシリコン

 


ジメチコンはシリコンです。

 

キュレルのファンデーションは、敏感肌用の化粧品ですが、メインの成分4つのうち3つがシリコンだというところには少し驚きました。

 

シリコンは、肌触りなどを調整する成分です。

 

 

 

※乳化作用とは混ざり合わない粒子を分け、分散させる働きをします。その方が品質もよく、長持ちするからです。

 

成分5つを見ると、保湿効果や成分からつやを出し浸透させる役割をしているものが多いです。特に使用感をよくしてくれる成分が多く含まれているのが分かります。

 

 

キュレルのファンデーションシリーズのSNSの声は?

 

口コミでは評価の高いファンデーションも目立ちましたが、Twitterではどうなっているのか3つ紹介します。