キュレルの口コミ|全アイテムのリアルな口コミをまとめました!

資生堂敏感肌シリーズ【dプログラム】の口コミを集めています

キュレル乳液 口コミ

 

dこの記事では、dプログラムの化粧水口コミについて詳しく調べました。

 

ここでは、資生堂の美容部員(販売員)では知らない他メーカーの製品とも比較した上で、dプログラムってどうなのかについてご紹介して行こうと思います。

 

 

↓化粧水以外のアイテムの口コミを見たい方はこちら↓

口コミを見たいdプログラム商品を選ぶ

別記事でdプログラムのアイテム別の口コミや商品についてご紹介しています。

 

 

dプログラムの化粧水5種

 

dプログラムからは、5種類の化粧水が発売されています。

キュレル乳液 口コミ

簡単にタイプについてご説明すると、

 

バランスケア 不安定なお肌を整えてくれるシリーズ
モイストケア 特に乾燥がひどい状態のお肌に向けたシリーズ
アクネケア 敏感なニキビ肌に向けたシリーズ
バイタルアクト 敏感肌でありながら、エイジングケアもしたい方向けのシリーズ
ホワイトケア シミ・くすみ・ニキビ跡をなくし透明感のある肌にしたい人向けのシリーズ

 

このような特徴があります。

 

さらに、青のバランスケアシリーズと紫のバイタルアクトシリーズは、2種のテクスチャーから選ぶことができます。

 

それぞれの口コミが多く投稿されていましたので、こちらをタイプごとにまとめています。

 

 

敏感肌スキンケア他社との比較

キュレル乳液 口コミ

よく敏感肌シリーズで人気がある商品として、

 

  • キュレル
  • ファンケル
  • dプログラム

 

が取り上げられます。

 

これら3つの化粧水を比較してご紹介いたします!

 

値段・コスパ・成分などの面を比較してみました。

 

 

キュレル

 

ファンケル

 

dプログラム

 

値段

1,944円

3本で1,836円

3,240円

1本あたりの量

15ml

1本あたり1ml

125ml

1mlあたりの値段

12.96円

116.6円

25.9円

有効成分

アラントイン

肌荒れや赤みを抑える消炎効果

なし

トラネキサム酸

肌荒れ抑制・保湿・美白効果

防腐剤

パラペン

なし

フェキシエタノール

 

 

選び方のススメ

 

これらの敏感肌化粧水を比較して、私なりに選び方をご紹介していきますね!

 

3種類を比較すると、どの化粧水も

 

  • 無香料
  • 無着色
  • 弱酸性
  • アルコールフリー
  • アレルギーテスト済

 

で作られていました。

 

敏感肌の方をモニターにしたパッチテストも済んでいるので基本的に通常の化粧水に比べしっかりと配慮されて作られています。

 

 

配合されている保湿成分で考えよう

 

これら、配合成分を比較してみてわかったことがあります。

 

それは、3種類とも、多くの保湿成分で作られているということです。

 

保湿成分がたくさん使われているというのは、敏感肌用の化粧水の特徴でもあるんですよね。

 

お肌がデリケートな時と言うのは、肌のバリアが損なわれ、表面の乾燥が進んでいる状態になります。

キュレル乳液 口コミ

角質層の表面がめくれてしまっている状態が、カサカサの状態になります。

 

この状態を少しでも落ち着けていくように、様々な保湿成分が配合されています。

 

キュレルに配合されている保湿剤

グリセリン・BG・ベタイン・POEメチルグルコシド・アルギニン

 

ファンケルに配合されている保湿剤

ジグリセリン・BG・DPG・グリセリン・ベタイン・メチルグルセス-10・グリコシルトレハロース・アセチルヒドロキシプロリン・グリチルリチン酸2K・マルチトール・加水分解水添デンプン・ペンチレングリコール

 

dプログラムに配合されている保湿剤

グリチルリチン酸ジカリウム・セイヨウサンザシエキス・エリスリトール・濃グリセリン・ジプロピレングリコール,1・3−ブチレングリコール・ポリエチレングリコール1000・オウバクエキス

 

これらの成分はお肌の水分をアップさせたり、水分を逃がさないようにするような効果が期待できる成分になります。

 

  • キュレル・・・5種類
  • ファンケル・・・12種類
  • dプログラム・・・8種類

 

保湿剤の種類で見ていくと、ファンケルが一番多いことがわかりますね。

 

 

入っている防腐剤で考えよう!

 

敏感肌用の化粧水とはいえ、キュレルとdプログラムは若干の防腐剤が入っています。

 

この防腐剤は、化粧水を安定した状態で保つために必要な成分となっています。

 

これらの成分はお肌に悪い影響を与えるわけではありませんが、人によっては合わない人もいます。

 

 

使ってみて、お肌に反応が出なければ使用して問題はありません。

 

防腐剤というと、過剰反応される方も中にはいらっしゃるのですが、反応が出ないのに使用しないというのは、

 

「そばアレルギーでないのに、そばを食べない」のと同じことなんです。

 

 

何を使ってもダメならファンケル!

 

ファンケルの乾燥敏感肌ケア 化粧液には、一切防腐剤は入っていません。

 

お肌の乾燥や炎症が進んでしまっている状態だと、普段は大丈夫な成分にすら反応してしまうことがあります。

 

キュレルを使っても、dプログラムを使ってもダメだった!という方は一度試してみる価値はあるかと思います。

 

防腐剤が一切入っていないという点では、安心である反面、

 

  • 使用期限が短い
  • お値段が割高になる

 

このようなデメリットもあります。

 

しかし、何を使ってもダメだったけど、ファンケルは大丈夫だったという方にとってはとっても貴重なシリーズになっています。

 

 

お肌への改善成分が一番多いのはdプログラム

 

dプログラムの化粧水は、敏感肌用でありながらお肌への有効成分がしっかりと入っているシリーズとなっています。

 

成分名 効果
トラネキサム酸 肌荒れ抑制・うるおい・美白
グリチルリチン酸ジカリウム 肌荒れ抑制・ニキビ抑制・消炎効果・保湿効果
セイヨウサンザシエキス 保湿・美白・抗炎症・毛穴改善・収れん
イチョウエキス 抗炎症作用・血行促進作用・抗酸化作用
オウバクエキス 消炎・保湿作用

 


dプログラムのシリーズは、敏感なお肌を健やかなお肌に整えながら、お肌悩みにもアプローチしてくれるという特徴があります。

 

実際に私もいろんなシリーズを使っていますが、敏感肌シリーズの中では最も肌への改善効果を実感できるとも感じます。

 

  • 敏感なお肌だけど、ニキビも気になる!
  • デリケート肌だけど、ハリのなさも気になる!

 

そんな方に選ばれているシリーズとなっています。

 

敏感肌化粧水の比較まとめ

キュレルの化粧水の口コミ

デリケートなお肌を整えて、さらに気になるお悩みを改善させていきたい!という方にはdプログラムがオススメです。

 

肌のお悩みに合わせて4タイプから選ぶことができます。

 

まずは、トライアルキットからお試ししてみることもできますよ。

 

 

↓30日間返品・交換保証つき↓

>dプログラムアクネケアトライアルキットを見てみる

 

 

 

 

 

 

キュレルの化粧水の口コミ

 

なるべく安いお値段のものがいい!

 

そんな方にはキュレルのシリーズもオススメです。

 

コスパでいうとこの3種類の中で一番いいのがこのキュレルになります。

 

 

>キュレル ローション 最安値はこちら

 

 

 

 

dプログラム 口コミ

 

どんなスキンケアを使ってもダメだった・・・

 

そんな方は、一度こちらもお試しください。

 

防腐剤も一切入っていないお肌へのやさしさをとことん追求している化粧水です。

 

少しお値段がお高めにはなりますが、一度安定したお肌へ整えるために試してみるのも1つです。

 

 

>乾燥敏感肌ケア 化粧液 3本 最安値はこちら

 

 

 

 

dプログラムのSNSでの口コミ

 

 

 

お肌の状態が不安定になってしまって、お化粧のノリが悪かったりすると、気持ちまでどんよりしてしまうんですよね。

 

そんな、どうしようもない状態からお肌を回復させてくれるのがdプログラムです。

 

長年研究を重ねて改良を行っている資生堂の商品だからこそ、安心して使っていけるシリーズとなっています。

 

 

 

↓30日間返品・交換保証つき↓

>ワタシプラス公式サイト